検索
  • 小林智子

対面フードリーディングありがとうございました🐶🥣

先日24日の土曜日になりますが、お世話になっている柏のドッグカフェ @raucafe様で対面フードリーディングをやらせて頂きました。



朝10時からのスタートで夕方まで9頭の🐶達と

対面フードリーディング🥣



飼い主様は皆さん知識も深く、既に我が子には

完成度の高い事をやっていらっしゃいます。



最近ご相談に多い『食べない』悩み。

小型犬特にトイプードルにはその悩みが多いように感じます。

食欲が無くて食べない…病的なものではなくて、○○なら食べるというような嗜好食べや気まぐれ食べが多いように感じます。



人間もそうですが、食が細い人もいます。

病気では無くて体質です。



食欲に関しては『体質』『気質』も大きく関係しているように感じます。



元気で、ウンチの状態も良く、血液検査などで特に異常がなければ『食が細い体質』だと考えられれば飼い主様もストレスを感じないのかなと思います。



嗜好を優先させる、気持ちが向いた時なら食べる、食べ方にムラがある…など『気質』も起因にはあると思います。



『食べない』事が病気からでは無くて、動物本体に原因がある場合は、あまり悩まず『こういう体質、気質なんだ』とおおらかにかまえて大丈夫🙆‍♀️



ただ食が細い子は病気からくる食欲不振に『いつもの事か』と気づくのが遅くなる事もあるので、やはり定期的な血液検査等は必要かと思います。



🐶は何でも食べて食欲旺盛…と思われがちですが

そんな事はありません。



我が子の事を一番分かっているのは飼い主様です。

ご自身が『今』我が子の為にやっている事は間違えでは無いと自信を持ってください。

飼い主様の『もしかして…』は当たっている事が多いように感じます。



対面でのアニマルコミュニケーションやフードリーディングは私自身、いつも新たな気づきを頂けて感謝しております。

対面セッションの後に、どんな変化があったのかも気になります。



又是非皆さまとも🐶達ともお会いしたいです。

ありがとうございました😊





1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示