検索
  • 小林智子

アニマルコミュニケーションのご依頼を頂きましてありがとうございます😊


 アニマルコミュニケーションをさせて頂きましたのはシーズーのももちゃん15歳です🐶  最近身体の調子があまり思わしくなく、ご飯も食べなくなってしまい心配した飼い主様からご依頼頂きました。 ももちゃん、黄色の色を私に送ってくれてカステラやプリン、かぼちゃのスープなど黄色い食べ物なら食欲が出るイメージを送ってくれました😊 『ここのお家の生活は私に合っているの』とももちゃん。 飼い主様御夫妻のお宅にはももちゃんの他にも何頭かの🐶ちゃんも一緒に暮らしています。 シニアの子の心を理解し、無理せず自然に穏やかに その中で🐶にとっての『楽しみ』も探してあげて 実践されている素晴らしい飼い主様御夫妻です。 きっと🐶達もこちらのお宅ならノンストレスで しょう… アニマルコミュニケーション、フードリーディングをしていて常に感じる事ですが、動物達は人間の私達より自分の身体に正直です。 人間のように『食べなければ健康を維持出来ない』という感覚は無いように感じます。 食べない理由を聞いても返ってくる返事は非常にシンプルです。 高齢の子の食欲低下の場合動物からの返事で多いのは『今の自分にはたくさんの食べ物(栄養)は必要ない』という言葉です。 飼い主様がいる動物は与えられる食べ物が全てですが食べる、食べない、何を食べるかは動物自身が決めているように感じます。 『今の自分に必要な量の食べ物だけ』… ももちゃんの飼い主様にもそのような事をお伝えしましたら、『私達夫婦もそう思っているんです。 好きな物を食べて身体が痛くなければ、それでいい』というお返事を頂戴して、とても嬉しく思いました☺️💕 ももちゃん、あなたは幸せです。 穏やかに食べたい物を食べて、お外も楽しんで あなたらしい毎日を過ごしてね。 御依頼頂きましてありがとうございます😊


56回の閲覧

Contact Me

アニマルコミュニケーションに関するご依頼、
ご相談など、お気軽にお問合せ下さいませ。

123-456-7890
  • Facebook - Black Circle
  • Instagram - Black Circle

© 2018 by www.actomoko.com